浮気発覚後の対応相談はできるの?

浮気調査というのは、探偵社など浮気調査会社に依頼をして、浮気した結果や証拠をつかんだ後はそれで終わりとはいきません。それだけで収まらないのが、この浮気発覚後に起こる対応になります。当然、浮気の事実をつかんだら、そのことを浮気しているパートナーに伝える必要があります。おそらく浮気調査に依頼したときと同じ、またそれ以上に言い出すのは勇気がいるかもしれません。しかし、浮気調査でお金をかけた以上、そのことを把握する必要は出てきます。

 

とはいっても、浮気の証拠を掴んだ旨をパートナーに話したときに、一体どうすればいいのか、どんな方向に話が進むのか予想ができないと思います。その場で相手がお詫びして終わるのか、火に油を注ぐことになり大きな騒動になるのか、こればかりはパートナーの心境、あなたの切り出し方によって変わってくるのです。それで、もしかしたら、そのことを考えて、話を切り出すことができないかもしれません。では、どうすればいいのでしょうか?

 

これは浮気調査会社によっては、ただ浮気の実態を証拠として提示するだけではなく、その後の対応相談をしてくれる会社もあります。その相談というのは浮気調査会社でする場合と弁護士を通して行う場合など、サービスによって異なります。浮気発覚した場合、裁判を前提で浮気調査を行うつもりであれば、弁護士がついている浮気調査会社に依頼するとよいでしょう。

 

とはいっても、感情だけで判断してしまうと冷静に対応ができません。まずは落ち着いて対応することが重要です。

 

>>調査資料は浮気の証拠として使える?

浮気発覚後の対応相談はできるの?関連ページ

浮気調査の資料は証拠として使えるの?
浮気調査会社は、裁判の証拠資料となることを前提に証拠収集、報告書作成を行っています。自分で調査を行うよりも、最悪の場合に裁判になることも想定し、証拠書類を揃えるために、浮気調査会社に調査を依頼することをおすすめします。
相手から暴力をふるわれたら?
パートナーの性格によっては、浮気の証拠を掴んだ旨を話した時などにパートナーから暴力を振るわれる可能性があります。暴力の危険性を感じる場合の対処法などをご紹介します。
離婚それとも復縁?
浮気調査を依頼するに当たっては、あらかじめ、浮気の証拠がとれた場合、離婚するのか復縁するのかを視野に入れながら依頼するとよいでしょう。つらいところですが、自分の気持ちの整理をしておきましょう。